パウル・クレー・センターの研究員、柿沼万里江さん。皆さんにはKunsthausをはじめ、様々な展覧会のガイドツアーですっかりおなじみかと思います。

今回は「スイスの美術と美術館」というテーマで、主に、チューリッヒ、バーゼル、ベルンの美術館状況を比較してお話ししていただく予定です。


日時:7月8日(水)14時~

詳しくは来月号の会報をご覧ください。