ついに完成した短編ドキュメンタリー映画 «Teruko Yokoi – Art in the Making»を記念して、展覧会と映画の鑑賞会を開催します。会期は8月2日まで。

ベルン日本人会よりジャパンクラブ・チューリッヒの皆様にも、 「横井照子展&映画鑑賞会」へのお誘いをいただきました。この機会にぜひご参加ください。

里信邦子さんが企画・制作・監督を務めた短編ドキュメンタリー映画 «Teruko Yokoi – Art in the Making» がついに完成!

ベルン美術館で8月2日まで延長が決まった「横井照子展TERUKO YOKOI TOKYO–NEW YORK–PARIS–BERN」のハイライトとして、7月25日(土)より毎日上映されることが決まりました。

そこでベルン日本人会では「横井照子展&映画鑑賞会」を開催いたします!

日本では中日新聞がいち早く注目しており、「抽象画のルーツ 記録映画で迫る-津島出身の画家横井照子さんに焦点-ジャーナリスト里信さん中心に制作」と、横井さんと作品「冬のハス」に里信さんの写真も載せて5月26日に報じていました。

また、愛知県津島市立図書館も「横井照子氏(96)のドキュメンタリーを制作」と、横井さんに関する昭和18年と23年の新聞記事とともにフェイスブックで紹介していたのです。

ベルン日本人会の長年の会員でいらっしゃる横井照子さんも、この映画の完成をとても喜ばれたそうです。

当日は里信さんに映画についてご紹介いただき、映画鑑賞後は皆さまを再び横井展にご案内いただきます。前回とはまた違う視点のお話も…。貴重な時間になることは間違いないでしょう。どうぞご期待ください!

「横井照子展&映画鑑賞会」の詳細は以下の通りです。お早めにお申込みください!


開催日時:7月29日(水)14時30分
集合場所:ベルン美術館入口 Kunstmuseum Bern, Hodlerstrasse 12, 3011 Bern
参加費:会員10フラン(各日本人会共通)、非会員30フラン
申込み:Museumspass等の有無と会員の場合は所属日本人会を明記の上、表題を「横井展申込み」として nipponjinkai@gmail.com 宛てにメールで お申込みください。


※お申込みいただいてから3日以内に、確認とあわせてベルン美術館による感染防止対策などもご連絡いたします。会より連絡のない場合は必ずお問合せください。

皆さまのお申込みをお待ちしております!