【現在のイベント情報】

ロックダウンが2月末までとなり、残念なことに多くのイベントが継続してキャンセルとなっています。そこで利用してみたいのがストリーミング。PC/携帯 – テレビとの間でスクリーン・ミラーリングという技(笑…ワンクリックです)を使って簡単に大画面に写し出すことができると、オペラやコンサートの(ライブ)ストリーミングを質の高い画面で楽しめます。PCのスクリーンを覗き込んでいるのとは全く違う楽しさです。更に良い点は、期間内ならいつでも観られる、地域に捉われずに観られる、というところです。例えばロンドンのロイヤルオペラハウス…

◆ロイヤルオペラハウス@コヴェントガーデン

OPERA
「Andrea Chénier」フランス革命を題材にしたジョルダーノのオペラです。
ライブストリーミングのおかげで2月7日まで3フランで見られます!
ヨーナス・カウフマンですよ~。

BALLET
「Marguerite and Armand」はルドルフ・ヌレエフとマルゴ・フォンテインのために作られた1963年初演の1幕もの。
リストのピアノソナタに乗せて、悲しくもロマンチックな愛の物語。2017年公演。2月14日までライブストリーミングで3フランです。

ロイヤルオペラハウス

◆Wigmore Hall

ロンドンの由緒正しき小ホールで、よりすぐりの室内楽を提供しています。
過去のコンサートのアーカイブがライブストリーミングで観られます。基本無料ですが、是非寄付を!

◆Zürich Opera House

単発でオペラの無料公開をしていますのでHPをチェック。
チューリッヒ歌劇場


参加できるイベントというイベントはスイス中どこを探してもありません。いくらコロナとはいえずーっと家にいるのも不健康なので、お散歩、スキーなど自然の中にたまに出掛けるのがいいですね。