5月23日(日) 、Hörnliのハイキングに参加してきました。集合は朝10時にチューリッヒから電車で1時間ほど東に行った、Stegの駅。皆で輪になって自己紹介からスタートしました。皆さん十人十色の経歴の持ち主で、スイス生活も私より遥かに長い方が多く、歩きながらお話ししている間に気づけば頂上近くでした。なので道中の詳らかな記憶はあまり残っていません…。ですが、牧草地と、眼下に森や町が広がる、美しいスイスの田園の風景が見えたことはよく覚えています。頂上ではピクニックランチ。ろくな食べ物を持って行かなかった私に色々とおすそ分けしてくださり、皆様ありがとうございました。ふと目を空にやると、黒い雲が…、そして間もなくにわか雨が降り始め、散り散りになって避難しました。雹も混じっていたように記憶しています。山の天気は変わりやすいということを改めて実感しました。20分ほどして雨があがると、今度は一点して晴れ間が。集合写真を撮り、レストランのテラスでコーヒータイム。スイスの山のレストランに行く度に、そこまで車道や鉄道を通し、建物を造り、店を構えるスイス人のレジャーに対する本気度を感じます。さて、下りも同じルートを戻ってStegの駅へ。登りの時より天気が良く、景色も格別でした。天気の急変には困りましたが、それも含めて実にスイスらしい休日を過ごすことができました。春の陽気を楽しもうと、道中も頂上も予想よりもずっと賑わっていました。ワクチン接種も進んでいますが、この賑わいがこれからも続くよう願うばかりです。次のハイキング企画はZürich州で一番高い山(?)とのこと。また参加したいと思います。青山剛