9月26日秋晴れの日に総勢13名でチューリッヒ州最高峰のSchnebelhorn(1291m)に行ってきました。案内には「少しきついトレッキングになるかもしれない」とあったのですが、確かに、いきなり最初から自分一人なら迷うような草の生い茂った道を上り、すでに開始20分で達成感。その達成感にひたっているところに「ここは最終目的地ではありませんよ」と言われ、気合を入れなおして再度出発。山頂ではサンティスを含む360度の景色を楽しみながらお弁当を食べ、帰り道はおしゃべりをしながらあっという間に駐車場に戻ってきていました。運動をしながら、人とも出会え 、お話しする時間もたっぷりあるハイキングはおすすめです。楽しい1日をありがとうございました。(N.K.)